カブスカウト〜春季舎営〜


こんにちは、今日も元気いっぱいカブ隊です!

3/23〜3/25 海の中道青少年の家にて春季舎営へ行ってきました!!

初日、朝起きて雨が降っていたので…

ガーンΣ(・□・;)…と思いましたが!!

集合時間には雨は上がり、ほっとしました。

集合、点呼を行いみんなで移動し、到着。開会式を終え、まずは施設のスタッフさんに部屋利用についてのお約束を教えて頂きました。

昼食後にビーチクリーン活動をしました。日本のゴミはもちろん、海外から海を越えはるばる来たゴミも(´ー`)

1人では動かせないゴミも、スカウト同士協力して掛け声をかけながら移動させていました。

奉仕活動後は組ごとに分かれて、砂の造形をしました。お題は家🏠

各組、テーマを決めもくもくと取り組んだり、ヒラメキを形にしたり。家を作る、海岸で資材を見つける。資材の特徴をつかみ何に活かせるか考える。ひらめいた!!という具合に、

行動と観察が重なりヒラメキが生まれているようでしたよ。創意工夫し、オリジナルの家が3軒建ちました✨

創意工夫は、ボーイスカウトで大切にしていることです。スカウト達は行動する事で自然と習得しているようです^ – ^

自分では出せなかったアイデアも仲間が出してくれる。でも、これも自身の経験となります。

そうきたか!!という感動もありますね!

仲間がいるから成り立つ、シナリオにはない学びと感動ですね♪

たまに意見も割れるけど、それも貴重な経験です笑