小学3年~5年」カテゴリーアーカイブ

1/10カブ隊新年隊集会

1/10カブ隊新年隊集会は脇山野営場での活動を予定していましたが、山間部積雪のため通行止めとなり、集会は長住公民館周辺で行われました。
2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動自粛期間が続きましたが、みんな元気に2021年初の隊集会で活動しました。

カブスカウト隊集会

カブスカウト隊集会

カブスカウト隊集会

12/6CS隊組集会

カブ隊1組、2組、3組がそれぞれ組集会を行っていたのを団委員長がみかけたのでこっそり撮影しました。

カブ隊の組集会はデンリーダーという成人が企画し、ボーイスカウト隊から派遣されたデンコーチの支援によりカブ隊組長がすすめます。

カブ隊組集会

1組組集会

カブ隊組集会

2組組集会

カブ隊組集会

3組組集会

カブスカウト隊

11/22CS隊KMハイク

「地震による災害が発生した時、歩いて避難するのにどれくらい時間がかかるか調べる」という想定で、20kmハイクを実施しました。前半はみんな元気で歌を歌って歩いたりしていたのですが、午後から雨が降り出し、雨具を着用してのハイクになりました。
組で助け合って、全員完歩できました。

カブスカウト隊 カブスカウト隊 カブスカウト隊

10/18CS隊集会 ハイキング

新型コロナウイルスによる活動休止から再開して、初めてのハイキングを太宰府で行いました。
このハイキングは「新しい生活様式」に基づいた活動方法で実施しました。
今回のテーマは、「カブの鬼退治」です。組集会で訓練した「わざ」を駆使して、鬼封じの秘密の数字を探して、秘密のサインを探したり、トンネルの距離を歩測で測ったりして、竈門神社まで往復しました。
最後に、鬼封じに成功したカブスカウトは、太宰府に昔からある「梅ヶ枝餅」をお礼にもらってみんなで食べました。

カブ隊ハイキング カブ隊ハイキングカブ隊ハイキング カブ隊ハイキング カブ隊ハイキング

団集会 油山市民の森

10/4団集会 油山市民の森

2020年10月4日(日)団集会
活動自粛が続いていましたが、7月から各隊は活動再開をはじめました。
福岡第4団は本来9月~8月の活動年度ですが、3月~8月に活動自粛で活動できなかった分、年度を延長することにななりました。
そこで、この10月に団集会を開催し、年度を3月まで延長し、引き続きスカウティングに励むことをみんなで確認しました。
菊スカウトの記章授与式、ローバー隊の15年綬、ベンチャー隊、カブ隊の25年綬、ボーイ隊の60年綬が地区コミッショナーから伝達されました。
しかし不思議なことに、カブ隊は25年どころか45年以上続いているばすなのですが(私がカブ隊に入隊したのが昭和40年代ですから)なぜか25年綬が届きました。
県連盟に問い合わせてみます。

団集会 油山市民の森 団集会 油山市民の森 団集会 油山市民の森 団集会 油山市民の森 団集会 油山市民の森 団集会 油山市民の森 団集会 油山市民の森  団集会 油山市民の森菊スカウト章記章授与団集会 油山市民の森

9/6新しい生活様式カブスカウト隊集会

2020年9月6日カブスカウト隊の活動が再開しました。

今年3月から感染症拡大防止のために自粛していた対面活動は、新たな生活様式におけるスカウト活動ガイドラインに基づき活動を再開しました。
各家庭の判断でまだ欠席スカウトも3割ほどいますが、毎日の検温や当日の検温、手指の消毒の徹底、状況に応じたマスクの着用を心がけて活動を再開します。
今日は新しい体験参加のお友達もいっしょに活動しました。
台風が近づいていますが、今日は久しぶりにカブの仲間と会えてよかったです。

新しい生活様式カブ隊集会

新しい生活様式カブ隊集会

新しい生活様式カブ隊集会

新しい生活様式カブ隊集会

新しい生活様式カブ隊集会

新しい生活様式カブ隊集会

2/24B-P祭【団行事】

ボーイスカウト運動の創始者であるベーデン=バウエルの生誕祭を団行事で行いました。

ビーバースカウト隊、カブスカウト隊、スカウト隊ボーイ部門、スカウト隊ベンチャー部門、ローバースカウト隊、成人指導者の合計約80名が集会に集まりました。

また、2つの家族が体験活動に参加、今回新規入団の申し込みをいただきました。新しい仲間も増えてみんな歓迎しました。

開会セレモニーのあと、ビーバー隊指導者によるスカウツオウンサービス、カブスカウト隊指導者による想定スタンツに続き、各隊で目的地までのミニハイキングです。
目的地ではベンチャースカウトの進行による友情ゲームと表彰です。
B-P祭といえば寒いイメージでしたが、今年はとても暖かいB-P祭になりました。

団行事終了後は各隊ごとに隊集会を開催しました。

B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭 B-P祭

2/24カブスカウト隊環境プログラム

世界スカウト環境プログラム(WSEP)

ボーイスカウト日本連盟は、第38回世界スカウト会議の決議(No.22/08)に基づき、世界環境保護バッジ(通称パンダバッジ)に代わり、世界スカウト環境バッジを導入することといたしました。
スカウト(カブスカウト以上)を対象とする世界スカウト環境バッジは、WOSM推奨の環境プログラムを5つ履修するか、該当するチャレンジ章や技能章の細目を履修した後、各団・地区・県連盟が計画し実施する環境プロジェクト、あるいは日本連盟が主催する環境に関するプロジェクトに参加することで取得できます。

今日のカブスカウト隊集会では、団で企画した巣箱づくりと設置を行いました。
組ごとに3つの巣箱がうまく設置できました。
カブスカウトカブスカウト

カブスカウトカブスカウト

カブスカウトカブスカウト

カブスカウトカブスカウト

油山で新年初集会

1/5団行事 新年初集会

・01/05【団行事】新年初集会を実施しました。

今年は油山市民の森キャンプ場でフードフェスティバルを開催し、各隊が準備した野外料理を巡回しました。スカウト達は今年もスカウティングに励もうと決意を新たにしました。

1.日時 2020年1月5日(日)10時~14時
2.場所 油山市民の森キャンプ場
3.目的 団内各隊スカウトが集い新年を迎えて親睦を深めることにより、スカウト活動
に励むとともに上進を目指すことを認識する
4.活動概要 フードフェスティバル(各隊のアイデアで70人分の料理を提供する)
ビーバー隊 ハンバーガー
カブ隊  ピザ・ミネストローネ
スカウト隊(ボーイ部門)  お雑煮
スカウト隊(ベンチャー部門) ジュニアリーダーチーム・セレモニー運営チーム・救護チーム
5.活動内容 開会式・スカウツオウンサービス・想定発表・課題・各隊活動・フードフェスティバル・撤収・閉会式

6、参加人数
スカウト51名
隊指導者11名
団指導者9名
保護者9名
同伴幼児3名

合計83名
油山で新年初集会

油山で新年初集会油山で新年初集会

油山で新年初集会油山で新年初集会

油山で新年初集会油山で新年初集会

油山で新年初集会油山で新年初集会油山で新年初集会油山で新年初集会

カブスカウト〜五ケ山ダム〜

カブスカウトは五ケ山リバーサイドパークの清掃活動を行いました。

前回の組集会では水について学びました。

限りある資源を大切にする。汚さない。自分達には何が出来るのかを話し合い、今回はこの学びを活かし、水源の清掃活動を行いました。清掃活動後はハイキングをしダムへ向かい、歩測で橋の長さを測りました。

1人50m歩測し、次の人と交代を繰り返して測っていき…なんと!!!

2組はピッタリでした^ – ^

優秀賞はダムカードのレプリカでした♪