小学3年~5年」カテゴリーアーカイブ

カブスカウト~7月の活動報告①~

こんにちは。今日は夏祭りに向けて各組準備を頑張りました。

各組、お祭りを成功させる為、宿題も頑張ってやってきてました。

今日の準備で終わり切れない分は宿題になっている組もありました。

次回の隊集会が公開なので今日は詳しくお伝え出来ませんが、子供たちのいきいきした表情が素晴らしいのなんの笑

子供はアイデアの宝庫!を改めて実感。

こんなに楽しんで活動してくれると、こっちもうれしくなっちゃいますね♪

次回は各組の取り組みの成果を発表できるので楽しみに待っていてくださいね!

今回とても素敵だったお話をひとつアップしますね。

6月の組集会から4組体制へ変わりました。

新組長と新次長の素晴らしいこと!!!

以前より幼いものをいたわれるよう、日々成長していた二人ですが、今回、組長・次長になった事によりより全体を見渡す力・責任感を身につけているようです。

表情も凛々しくなっており、頼もしい!!

保護者の方には立ち姿の変化などの基本動作の違いをビフォア・アフターで見ていただきたいほどです。心は体に現れます…

とてもカッコイイ!!

きっと4組のうさぎ・しかスカウトも感じていると思います。

他の組にも良い刺激となり、ますます素敵なカブ隊になってくれるといいな!と思っています♪

あぁ色んな人に知ってほしい!!自慢したい笑

4組から目が離せませんね( *´艸`)

でも1~3組の組長次長もとっても頑張ってますよ!

組の運営は組長次長の頑張りなしには出来ません💦

保護者の皆さん、たくさん誉めてくださいね♪

 

 

カブスカウト~6月の活動報告②~

こんにちは、カブスカウト6月の活動報告です。

6月の組集会は7月に行われる夏祭りに向けての組集会を行いました。

4組編成になって初めての活動です!!!

出店は、組長によるくじ引きです。

スカウト全員が見守る中、組長が隊長の帽子の中の紙をひとつづつとっていきます。

何が当たったかは他の組には秘密・・・( *´艸`)

各組自分たちの活動の部屋へ移動し組長から発表がありました。

カブ隊で行う夏祭り、わくわくしますね♪

保護者のみなさん7/21は ぜひとも、活動見学に来られてくださいね!!

カブスカウト~6月の活動報告①~

みなさん、こんにちは!
6月といえば梅雨ですが、今年はなかなか雨が降りませんでしたね💦
6月は合同タグラグビー大会を行いました。九電ラグビーボルテクスのみなさんの指導の下、ルールを学び、試合を行いました。昼食は選手と一緒に食べ、いろんな質問をしていましたよ。ラグビー選手の昼食は、子供たちが握ったスペシャルスカ弁が用意されていました♪(スカ弁→子供が活動時に食べる白おにぎりの事です。)みんな試行錯誤、かわいいものやボリュームたっぷりのものなどバリエーション豊かでした。
午後からは箸リンピックが開催されました。
一人につき、竹の棒を2本小刀で削いで各自マイ箸を作ります。大豆を制限時間内に器へどれだけ移せたか組対抗で競いました。とても盛り上がっていました!!
他の団の子と共に活動すると、最初は緊張していつものにぎやかさが見られないのですが、活動をしていく中で関係を築き、お別れするころには自分の組の子を仲間と認識しているようです。1日だけの組ではありますが、仲間が増えてよかったね!とうれしく思います。また他団との交流会をしていきたいですね!
この交流が、ジャンボリーでの再会や人と交わる事の喜びにつながるんだろうなぁと感じています。ジャンボリーでの収穫がより多くのものになるよう、未来への種まきですね♪
https://www.kyudenvoltex.com/support/koryu/2019/0609/index.html

6/9月の輪結成式

小学校5年生のくまスカウトはカブスカウト隊からボーイスカウト隊に上進する準備に入ります。
そのための月の輪組が結成されました。
月の輪スカウトは今年は13名、
月の輪1組と月の輪2組の2組体制で9月の上進に向けて準備します。
月の輪リーダーはカブ隊とボーイ隊の研修を受けている月の輪リーダーが各組に1名づづ付きます。
ボーイ隊から各組に1名の月の輪コーチも派遣されてきました。

5/12カブ隊入隊式

カブスカウト隊に新しい仲間が3人入隊しました。

今日からカブスカウト隊は3組の23人です。

これからの活動が楽しみです。

カブスカウト〜春季舎営〜

こんにちは、今日も元気いっぱいカブ隊です!

3/23〜3/25 海の中道青少年の家にて春季舎営へ行ってきました!!

初日、朝起きて雨が降っていたので…

ガーンΣ(・□・;)…と思いましたが!!

集合時間には雨は上がり、ほっとしました。

集合、点呼を行いみんなで移動し、到着。開会式を終え、まずは施設のスタッフさんに部屋利用についてのお約束を教えて頂きました。

昼食後にビーチクリーン活動をしました。日本のゴミはもちろん、海外から海を越えはるばる来たゴミも(´ー`)

1人では動かせないゴミも、スカウト同士協力して掛け声をかけながら移動させていました。

奉仕活動後は組ごとに分かれて、砂の造形をしました。お題は家🏠

各組、テーマを決めもくもくと取り組んだり、ヒラメキを形にしたり。家を作る、海岸で資材を見つける。資材の特徴をつかみ何に活かせるか考える。ひらめいた!!という具合に、

行動と観察が重なりヒラメキが生まれているようでしたよ。創意工夫し、オリジナルの家が3軒建ちました✨

創意工夫は、ボーイスカウトで大切にしていることです。スカウト達は行動する事で自然と習得しているようです^ – ^

自分では出せなかったアイデアも仲間が出してくれる。でも、これも自身の経験となります。

そうきたか!!という感動もありますね!

仲間がいるから成り立つ、シナリオにはない学びと感動ですね♪

たまに意見も割れるけど、それも貴重な経験です笑

カブスカウト~2月の報告②~

福岡南地区B-P祭

福岡南地区B-P祭

2月はあっという間に逃げて行っちゃいましたね💦

しかし、2月といえば、BP際!!今回は地区合同BP際が久留米市で行われました。

福岡市内、春日市、大野城市、久留米市、朝倉市、大和、大牟田市から集まりとても大賑わいでした。心配していた天候は雨が降ることもなく一安心でした。

福岡第4団カブ隊は国旗掲揚・後納を担当しました。

大勢の仲間の前でも、基本動作を大切にし、頑張ってくれました!!

 

カブスカウト〜2月の報告①〜

2月のイベント節分はどうすごされましたか?

スカウト達は福が入ってくるよう、福笑いに挑戦しましたよ(* ´艸`)

ビーバー隊も遊びに来てくれて大盛り上がり。

各組のカラーがでた福笑いになりました。

みんな真剣すぎて写真撮られてることに気付いていません笑

完成したら各組顔を作っていきます。みぎー!!もうちょっと上!声援に力が入りすぎて、もはや叫んでる。といったところでしょうか・・・笑

そんなカブ隊ですが、ビーバー隊にはとてもやさしく応援していました!

カブスカウト~プライドをかけた挑戦③~

カブスカウト隊の30キロハイク続編が遅くなりました💦

 

公園休憩です。保護者の方、団委員会の方々がおやつにバナナと飴、チョコレートを用意してくださってました。エネルギーをしっかりとって残りの距離頑張ります!!

子供たちは足が棒のようになりながらも歩を進めていきます。

自分との闘いです。

しかし、この苦しい状態になって子供たちのとった行動がとても素晴らしかったです。

遅れをとる仲間の腕を組み、寄り添って歩いていました。

自身もきつい中で仲間を思いやり、自分より幼いものをいたわる姿勢はとても素晴らしいなと思います。短い距離ではなく長い距離歩いたからこそ、この状況があるのだろうなと感じました。

そんなつらい状況で歩ていると、カブ隊頑張れ~!と聞こえてきました。

なんとベンチャー隊のおねえちゃん家族が応援に駆けつけてくれてたのです!!

とても愛情を感じました。

体調不良になった組長もでました。指導者・保護者はリタイアがいいのか悩みました。

しかし、彼女は「歩きたい。」と言い、休憩からの遅れを取り戻し、組の先頭に立ち組員をまとめ歩きました。

きっと彼女の中で葛藤があったと思います。

ゴールまで残り僅か。

あと僅かではあるけれど、1名のリタイアが出ることとなりました。とても残念ではありましたが、その子の限界があること、ここまで頑張ったこと等を組のみんなに話し、限界を感じながらもここまで頑張ったことを称え拍手し、その子の分も頑張ろう!とゴールを目指しました。

予定時刻よりも時間は延びましたが、保護者・団委員会のみんなが迎えてくれる中、無事ゴールテープを切ることが出来ました。

子供達は完歩賞を手に帰宅していきました。

 

時間の都合をつけて少しでも…と応援に来てくれた保護者の方、

子どもたちの頑張りを陰からこっそり見守るお母さん、

お手伝いに来てくれているご家族、

自分の子供は所属していないけど駆けつけてくれたベンチャー隊のご家族、

一緒に歩いて子供たちを励ましてくれた保護者の皆様、

ありがとうございました!!!!

1/6平成31年新年初集会【団行事】

平成31年新年初集会【団行事】を開催しました。
セレモニー、スカウツオウンサービスのあと全体ゲームはビーバースカウト隊、カブスカウト隊の1組2組3組、ボーイスカウト隊の2個班、ベンチャースカウト隊の6人1チームの7グループで競い合うビンゴゲームは寒い中でも熱い戦いが繰り広げられました。表彰式や第24回世界スカウトジャンボリーに参加する9名のスカウトの紹介もあり、みんなで新たな年のスタートを切りました。