スカウト募集」カテゴリーアーカイブ

4/14親子で参加!ボーイスカウト体験にご参加有難うございました

4/14親子で参加!ボーイスカウト体験にご参加有難うございました。

今年は21人の子供たちと保護者13組のご参加を頂きました。

ビーバースカウト隊のゲームに参加


カブススカウト隊の組の仲間とゲームに参加


ボーイスカウト隊が制作した丸太の工作物に登る体験が大人気でした。

カブスカウト〜春季舎営〜

こんにちは、今日も元気いっぱいカブ隊です!

3/23〜3/25 海の中道青少年の家にて春季舎営へ行ってきました!!

初日、朝起きて雨が降っていたので…

ガーンΣ(・□・;)…と思いましたが!!

集合時間には雨は上がり、ほっとしました。

集合、点呼を行いみんなで移動し、到着。開会式を終え、まずは施設のスタッフさんに部屋利用についてのお約束を教えて頂きました。

昼食後にビーチクリーン活動をしました。日本のゴミはもちろん、海外から海を越えはるばる来たゴミも(´ー`)

1人では動かせないゴミも、スカウト同士協力して掛け声をかけながら移動させていました。

奉仕活動後は組ごとに分かれて、砂の造形をしました。お題は家🏠

各組、テーマを決めもくもくと取り組んだり、ヒラメキを形にしたり。家を作る、海岸で資材を見つける。資材の特徴をつかみ何に活かせるか考える。ひらめいた!!という具合に、

行動と観察が重なりヒラメキが生まれているようでしたよ。創意工夫し、オリジナルの家が3軒建ちました✨

創意工夫は、ボーイスカウトで大切にしていることです。スカウト達は行動する事で自然と習得しているようです^ – ^

自分では出せなかったアイデアも仲間が出してくれる。でも、これも自身の経験となります。

そうきたか!!という感動もありますね!

仲間がいるから成り立つ、シナリオにはない学びと感動ですね♪

たまに意見も割れるけど、それも貴重な経験です笑

4/21親子で参加!自然体験会のご案内

④自然体験会募集チラシ2019JPG

完全予約制です。(教材の準備の都合がありますので4月17日水曜日までにお申し込みみください)
お申し込みはメールフォームにお名前、お子様の年齢、学年、性別、大人の人数、小人の人数、携帯番号をご記入の上メール送信してください。
油山市民の森の駐車料金は各自負担となります。
小学生に満たない幼児、乳児の同伴は可能ですが、保護者の方で安全管理をお願いします。

お申し込み・お問い合わせはメールフォームをご利用ください

お名前 (必須)

メールアドレス (パソコンからのメールを受信できるアドレス必須)

題名

メッセージ本文

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

この活動は無事終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。

4/14親子で参加ボーイスカウト体験参加者募集

4/14親子で参加ボーイスカウト体験参加者募集

4/14親子で参加ボーイスカウト体験参加者募集

メールか電話でご予約ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (パソコンからのメールを受信できるアドレス必須)

題名

メッセージ本文

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

油山体験会〜ビーバー隊〜

油山でボーイスカウト体験会を行いました♪

お天気に恵まれ、みんなで野外調理やゲーム、小鳥の観察をしてきました^ – ^

まず、集合してみんなで自己紹介ゲーム。

初めて来た体験の子も楽しくゲームに参加した後は巣箱の観察に行きました。

実はこの巣箱、去年のスカウトデーの日に設置した巣箱です。

小鳥さん使ってくれてるかなぁ?

ビーバー隊が取付けた2つの巣箱を、そぉーっと覗いてみると…

巣箱の中には…

木の葉がしっかり入ってます。

おや!中には可愛いヒナが!!

びっくりさせないように、すぐに閉めました。

その後は散策しながら広場へ移動し、靴飛ばしや春を探すゲームをしました^ – ^

野山を駆け回ってる姿は、まるでウサギ。

デコボコ地面もなんのその!

子供の身体能力の高さ、適応力凄いですね!

戻ってきたら汗だく腹ペコ笑

次は野外調理。

調理は男の子も女の子も大好きで、目をキラキラさせてます。

苦手なキャベツも頑張って食べる決意をしていました^ – ^

サンドイッチが出来たら、アルミホイルで包み、牛乳パックに入れて

燃やします⬇︎

出来たら、みんなで仲良くいただきます♪

自然の中で食べると格別です♪

ビーバー隊は年長さんから小学校2年生までを対象とし、活動を行なっています。仲間と遊ぶことがメインですが、活動を通し生活目標やコミュニケーション力の向上、五感の発達など育成を目的とした内容となっております。

興味がある方はいつでも見学に来て下さいね♪

お待ちしております^ – ^

4/22親子で参加!ボーイスカウト自然体験会in油山【参加者募集】

参加申し込み締切は2018年4月18日までです。
申し込みはメールでOK。
保険会社に名簿を出しますので、参加者全員のお名前、年齢をお知らせ下さい。
2018ボーイスカウト自然体験会募集

お名前 (必須)

メールアドレス (パソコンからのメールを受信できるアドレス必須)

題名

メッセージ本文

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

3月25日 片縄山登山(ビーバースカウト隊)

好天に恵まれた3月25日、ビーバー隊は南区柏原の片縄山に登りました。

この日は一人の欠席もありません。隊旗のもと開式、ここで隊長よりスカウトたちに、この山に登る理由が伝えられます。

「この山には桃太郎と一緒に鬼退治に向かったキジのふるさとだとの噂がある。その目印を見つけられたら証拠となる。手紙に添えられた写真をよく見てその目印を見つけ、キジの故郷であることを確認してきてほしい」

スカウトには報酬としてのドーナツ(笑)が配られ、登山開始です。

 

住宅街を抜け、山道に入るとなだらかな傾斜です。

途中、滑るような道も多少ありますが、小学校低学年には全く問題ないよい山です。途中途中で目印も見つかり、休憩をはさみつつも1時間余りで頂上に到着しました。

お弁当を食べた後、スカウトたちは思い切り遊びます。男の子はチャンバラ、女の子は宝探しとすごく楽しかったようです。

そのせいか、帰り道はエネルギーを使い果たして無口に…。

下山後の閉会式ではスカウト、兄弟児、保護者全員での大きな輪、本当に大きな輪ができましたよ。

次回は4月15日午前9時30分、長住公民館でのボーイスカウト体験会です。

興味がある保護者の皆さん、ぜひ体験にお越しください。新しいことをやってみようとの提案に「嫌だ」と拒否する子供たちは多いですが、何も言わずに実際に連れて来れば、「楽しかった」という結果になることがほとんどですよ。

特にビーバー隊は、下の写真を見ていただいてもわかるように、子供たち以上に親が楽しんでます!

みなさんの参加をお待ちしてます。

 

 

野営法講習会

3月11日  大野城まどかパークで開催された野営法講習会に参加してきました。

講習内容はテント設営、野外調理、テント徹営でした。テントはA型テント、食堂フラうイ、ドーム型テントの3種類です。

丈夫に建てるためにはコツが必要です。ペグを打つ位置の取り方、打ち込み方や楽に打つ方法、など内容盛り沢山でした。そして何より段取りが素晴らしかったです。段取りすることにより作業に無駄が生じないこと、物を無くさない、片付けの手間をはぶく事が同時に進行します。

初めての設営でしたが、なかなか立派に建てる事ができました!

お昼ご飯は野外調理です。

まメニューはご飯とホイル焼きと卵スープです。

ずは薪探しから始まります。薪は松の木が良いです。油分が多いのでよく燃えます。薪は小さな物からくべて、大きな枝をくべていきます。酸素が取り込みやすいように組んだり鍋に火が当たるよう調整する事も大切です。

ご飯は炊くのが難しいイメージでしたが火加減の調整タイミングを指導してもらいとってもおいしく炊けました!コツは沸騰を知ること。沸騰のタイミングを調べるには木の枝で鍋蓋を触り振動で判断します。沸騰したら吹きこぼれないようにする為、鍋蓋に石を置きます。

ホイル焼きは焦げないよう場所を入れ替えて火を通していきます。丁度良い加減になる頃にはホイルがふっくら膨らんできます。

スープはインストでしたが、お湯は立ち竃でやかんを吊るして沸かしました。

外で食べるご飯はとーってもおいしかったですよ!

お昼ご飯の後は徹営です。

テント3種類は建てた順とは逆に片付けを始めます。これは雨が降ってきた時でも濡れず、スムーズに徹営出来る事を目的としてます。どんな時にも対応出来るように工夫が満載です。

各テントの徹営も作業手順は逆で片付けました。あんな大きなテントが小さな袋に収まるのはとても不思議です。

1日があっという間に過ぎました。

最初は緊張しましたが、終わる頃にはみんな笑顔で仲良しに。

またこのメンバーと一緒に講習受けたいな、と思いました。

協力し合う事で信頼し合えた事をとても嬉しく思います。大人でこれだけ感動するんだから子供達はもっと多くの事を感じ、感動しているのかな?して欲しいな!と思う1日でした。

自然を五感で感じ、心地良い疲労は新たな活力につながりました♪